セックステクニック

寝バックのやり方|中イキ確率が高く気持ちいい寝バックをマスターし絶頂に導く

後背位系の体位は、正常位や対面座位などに比べて、男女の密着率が低いですよね。

膝立ちした男性と、四つん這いになった女性…接地点は腰と陰部のみです。

しかし、バック(後背位)と呼ばれる体位の中でも、密着率が高い体位があります。それが「寝バック」

寝バックとは、文字どおりバックを崩して寝そべった状態の体位のことです。

敷き小股

大江戸四十八手では、敷き小股と呼ばれています。寝バックなら、女性の背中全体と男性の身体表面が密着しますし、足を絡ませることもできるでしょう。

エロナルド
寝バックって確かに密着するけど、その分動きづらくない?
ミケランジ
それは多分、密着しすぎだよ。 そんなに密着しないのなら、正常位と同じやり方で動けるよ。

いくら密着できる体位だからと言って、腰が振りにくいと感じるならばデメリットになってしまいます。基本的には正常位と同じように動けば、寝バックが完成するはず。

密着するときと、しっかり腰を振って快感を与えるときのメリハリをつければ、やり方が難しい体位ではありません。

寝バックには、男女両方にメリットがありますよ。

寝バックをするメリット

  • 女性が精神的に満足しやすい
  • Gスポットに当てやすいので中イキさせやすい
  • 膣が締まりやすいので、ペニスが圧迫されて気持ちいい

女性の絶頂には、身体の快感と精神の快感が必要です。

つまり、寝バックは女性の絶頂に有効的な体位なのです!

ミケランジ
この記事では気持ち良い寝バックのやり方を解説していきます。

女性が中イキしやすい。寝バックの意外と知られていないメリット

そもそも、寝バックをするのは、どういうシチュエーションでしょうか。

よく寝バックをする人もいれば、まったくしない人もいるはずです。

エロナルド
やっぱり寝バックって、そんなに王道な体位じゃないよね。
ミケランジ
王道じゃないかもしれないけど、気持ちいいと感じる人が多いよ。

男性目線の寝バック

  • おっぱいやクリトリスがいじれないので結合部だけに集中できる
  • 王道の正常位と同じように動けるので、やり方に困ることがない

女性目線の寝バック

  • 顔が見えないので結合部だけを意識できる
  • 中イキできる確率が高い
  • 寝そべっているので体勢が楽
  • 正常位と違ってお尻に力を入れられるので、膣を締めやすい

寝バックは、男性にとっても気持ちいい体位である上に、女性にとっても嬉しい体位です。

つまり、寝バックを積極的に取り入れれば、セックスのバリエーションも増え、女性に喜ばれるということ!

今までは寝バックをあまりしたことがないという男性も、寝バックの良さを知り、実践に繋げてみましょう。

寝バックでボルチオ開発。初めて中イキする女性は多い

寝バックをするメリットの一つに、Gスポットに当てやすいので中イキさせやすいというものがありました。

Gスポットだけでなく、うまくいけばポルチオの開発もできちゃうのが、寝バックのいいところ。

ミケランジ
寝バックで初めて中イキを経験する女性も多いんだって。

女性にとって、対面しない体位は顔の可愛さを意識しなくていいので楽なのです。そして、完全に寝転がっている状態なので、身体を支える必要もありません。

つまり、完全にリラックスした状態でセックスできるため、オーガズムにつながりやすいのです。

寝バックが中イキしやすい理由

  • リラックスできていると、感度を得やすい
  • うつ伏せに寝ているとお尻の筋肉を締めやすいので、膣内が締まる
  • 膣内が締まると、ペニスとの摩擦を強く感じる
  • 角度がうまくいけばポルチオに当たりやすい

中イキを一度経験した女性は、快感を覚えます。もう一度中イキしたいと思うようになるでしょう。

すると、必然的にセックスに積極的になるという傾向があります!

エロナルド
自分から腰を振ってくれるようになるなら、中イキさせたいな!
ミケランジ
中イキさせてみたいと思うなら、寝バックのやり方を覚えよう。

気持ちいい寝バックのやり方。女性をイかせる正しい方法

まず、寝バックをするシチュエーションを考えてみましょう。

寝バックをするタイミング

  • うつ伏せでくつろいでいる彼女に後ろから挿入する
  • 通常のバックから移行する
  • 背面側位から移行する

ちょっとマゾっ気がある女性なら、うつ伏せでくつろいでいるときに襲ってみるのもおすすめです。挿入するときだけ、腰を引っ張り上げましょう。

また、通常のバックをしている状態からなら、寝バックに移行しやすいです。バックで四つん這いになっている状態でのセックスは、女性には意外ときついもの。腕力のある女性でないと、長時間その姿勢を保つのが難しいので、必然的に寝バックに移行するのではないでしょうか。

そして、寝起きセックスなどで背面側位をしている場合も、そのまま肩を押し倒せば寝バックに移行できます。何気なくイチャイチャ…から始まったセックスならとてもリラックスした状態のはずなので、寝バックで中イキの可能性が高まりますよ。

エロナルド
意外と寝バックするタイミングってあるんだね。
ミケランジ
普通のバックから寝バックに移行する人が多いんじゃないかな。

「中イキさせたいから寝バックをしよう」と言うよりは、上記のような方法で自然に寝バックでセックスできるのが理想です。寝バックに持ち込むことができたら、女性を中イキさせるやり方を実践しましょう!

寝バックのやり方

  1. まずは中イキのコツを知る
  2. Gスポットを責める
  3. ポルチオを開発する
  4. 愛撫は無理にしなくてOK

寝バックのやり方1|まずは寝バックでの中イキのコツを解明!

女性が気持ちいいと思うポイントを知っているでしょうか。中イキさせるためには、女性が気持ちいいと感じるためのコツを覚えましょう。

【女性の膣内を気持ちよくするコツ】

  • 膣内の肉壁に密着した摩擦を与える
  • 気持ちいいポイント(Gスポット・ポルチオ)を突く
  • 緊張を解いてあげる
  • 外側から子宮を刺激してあげるのも有効

実は、このコツの多くは、寝バックでセックスをするだけで叶ってしまうのです。

まず、膣内の肉壁に密着した摩擦。これは、女性が足を閉じている体位である寝バックなら、必然的にクリアできます。正常位など、女性が足を開いている体位に比べ、男性側も圧迫を感じやすいでしょう。

次に、緊張を解いてあげるコツですが、自然な体勢というのがポイントです。寝バックは、女性が股を開くことなくただ寝ているだけなので、無駄な力を必要としませんし、恥ずかしい格好でもないでしょう。

ただ、胸の大きな女性は、寝バックでうつ伏せになったときに胸部を圧迫されて苦しくなることもありますので、枕やクッションなどに頭を置いてもらうといいですよ。

そして、外側からの子宮の刺激について。実は、女性がオーガズムに達しそうなとき、子宮の外側つまり下腹部を押してあげると、イキやすくなることがあります。寝バックは、必然的にお腹が圧迫されているので、子宮を刺激しているのです。

ミケランジ
寝バックの姿勢になれば、あとは気持ちいいポイントめがけて突くだけで中イキの可能性が高まるね!

寝バックのやり方2|Gスポットを攻める!

女性の中イキポイントである、Gスポットの刺激のやり方を考えてみましょう。まず、Gスポットの場所のおさらいです。

Gスポットの場所とは

  • 膣口から3cmほどの浅い位置にある
  • 位置としては、クリトリスのちょうど裏側のイメージ
  • 膣内のお腹表面側(寝バックにおいては下側ということ)

寝バックの姿勢を考えると、どのような角度で挿入すればいいかわかるでしょうか。

答えは、若干浅めに挿入をすること。

寝バックでGスポットを刺激

  • 腰を浮かせて鋭角に挿入する
  • やや硬めの勃起力が必要

Gスポットの刺激は潮吹きしやすいと言われていますので、セックス中に潮吹きさせることができるかもしれませんよ。

エロナルド
挿入で潮吹きって憧れるよね!
ミケランジ
正常位と違って、寝バックで潮吹きしても視認しにくいけど、潮吹きさせたっていう実感は嬉しいよね。

潮吹きでなくとも、Gスポットは中イキ可能な性感帯です。Gスポットを刺激しやすい寝バックで中イキさせてあげられれば、女性はあなたのセックステクニックの虜になるかも…!

ちなみに、寝バックでのGスポット刺激は、ペニスがやや小さめな男性の方がうまくいくようです。ペニスの大きさに自信がなく、正常位などの体位で満足させられるか不安な人は、寝バックをおすすめします。

寝バックのやり方3|ポルチオを開発しよう

女性の膣内の奥の方にある性感帯、ポルチオも、寝バックで刺激できます。寝バックは、割と奥の方まで挿入できるので、ポルチオを刺激しやすく、開発に向いているのです。

寝バックでポルチオを刺激

  • 奥まで挿入するように意識する
  • 女性の反応をよく見て、感じている角度でピストンを続ける

女性の中イキは、男性の射精の快感とちょっと違います。

男性の場合、イキそうなときは「こうすればイケる」と、わかっていますよね。

しかし、中イキ未経験の女性の場合、そもそも何をどうすれば中イキできるのか、本人すらも知らないのです。

ポルチオでの中イキの特徴

  • 気持ちいいと思ってから中イキ実感まで時間がかかる
  • ポルチオは膣内のかなりピンポイントな部分なので、角度の固定が必要

ポルチオでの中イキは、とにかく時間がかかります。

気持ちいいと思っていても、中イキ実感までに男性側が疲れてしまうことが多いでしょう。

なので、女性の反応を見て、感じている角度を突き続ける根気が必要なのです。

ミケランジ
中イキできなかったとしても、寝バックが気持ちいいことには変わりないから、めげる必要はないよ。

寝バックのやり方4|無理に愛撫をしない

寝バックの特徴は、女性の身体の全面がまったく見えない、いじれないこと。その分、結合部だけに集中できるメリットがありますが、物足りないと感じる人もいるのではないでしょうか。

特に、視覚的なエロを求める男性にとって、女性のおっぱいや顔が見えないのはデメリットになってしまいますよね。

同じように、乳首やクリトリスの刺激がないとイケない女性もいるでしょう。

その場合でも、無理に愛撫をしない方がいいです。

寝バックの体位で、おっぱいやクリトリスをいじろうとすると、女性が身体を浮かせて、気を使ってくれる可能性があります。

そうなると、寝バックの良さである「リラックスした体勢」が保てなくなってしまいます。

そもそも、おっぱいやクリトリスの愛撫が必要なら、寝バックは向いていませんので、ほかの体位で快感を求めましょう。

絶頂の可能性を高める寝バックのコツ。基本を押さえたら意識すべき3つ

寝バックのテクニックに特化したコツをご紹介してきましたが、手順ややり方以外にもコツはあります。

テクニックを理解できたなら、より中イキできるような根性論を履修しましょう。

エロナルド
すべての女性に同じやり方をしても、全員が中イキできるわけじゃないってことだね。

ほかの記事でも何度もお伝えしていますが、女性のオーガニズムには身体的な快感以外に精神的な快感も必要なのです。相手の女性の性癖に寄り添ったセックスができれば、より中イキの可能性が高まりますよ。

見出し(全角15文字)

  1. 精神的満足を高めるために密着を活用する
  2. マゾっ気のある女性に特に有効
  3. 射精欲求を抑えて突き続ける

寝バックのコツ1|精神的満足を高めるために密着を活用する

女性にとっての寝バックのメリットの一つに「密着できる」というものがありましたね。このことからわかるように、密着により愛や優しさを感じることは、女性にとって嬉しいことなのです。

身体的な快感を与える前に、精神的に満足してもらうために、寝バックでの密着を有効活用しましょう。

寝バックでの密着ポイント

  • 寝バック開始すぐは激しく動かず密着する
  • 女性が腰を動かしてくれているときは密着する
  • 密着時は頭を抱いたり、背中、お尻を撫でてあげる
  • 首や耳、背中にキスをする

顔を合わせていない体位だからこそ、普段はあまりしない「背面」に対して慈愛を込めてあげるのがポイントです。

相手が彼女の場合、「愛されている」と実感できるセックスになるはず。

より具体的な言及をするならば、精神的な満足をした女性は「ただの性欲でセックスしているわけではない」と実感するでしょう。自分を喜ばせようとしてくれている男性の姿勢に応え、女性自身もセックスに対して積極的になる可能性が高まります。

また、女性のオーガニズムとは性的快感の解放ですので、恥じらいを持っていたのではなかなか達成できません。「性欲を解放してもいい」と思えるほど、男性に対して安心感を持つと、中イキしやすくなると言えます。

寝バックのコツ2|マゾっ気のある女性は特に適している

寝バックは女性に人気の体位。その中でも特に寝バックを好む女性には、特徴があります。

寝バックが好きな女性の特徴

  • マゾっ気がある
  • 処女卒業したてなど初心な女性

マゾっ気がある女性は、基本的にバック系の体位が好きです。野生的に後ろから犯されている気分になれますし、奥まで挿入されることに快感を覚えるのです。

寝バックは、基本のバックがもつれた最終形態と言っても過言ではないので「バックの快感にひれ伏した様」を体感できるのではないでしょうか。逆に考えれば、寝バックで特によがる女性は、マゾっ気があるのかも…。

エロナルド
なるほど。Mかどうかを知るために寝バックをしてみるのもいいかもね!

また、恥じらいを持っている初心な女性にも、寝バックは最適です。寝バックでは身体全体や顔を見られることがないので、緊張をしなくて済むのでしょう。

騎乗位や正常位では自分で腰を動かすことができない女性でも、寝バックなら動きやすいと感じることもあるようです。腰を動かしている様子がはっきり見えないことと、お尻の筋肉に力を入れるだけで摩擦が起こせる簡単さが要因ですね。

寝バックのコツ3|射精欲求を抑えて頑張る

先述したとおり、女性の中イキには時間がかかります。男性が「もう疲れた…」となっても、オーガズムまで届かないこともあるでしょう。

しかし、せっかく気持ちいいと思っている状態の女性の中イキを諦めてしまうのはもったいないですよね。

ミケランジ
男でも、イキそうなのにイケない状態ってもどかしいよね。

寝バックは正常位と同じように動ける体位なので、男性側がすごく疲れるということはありません。けれど、長く続けられる体位だけに、射精欲求がやってきます。そんなときに女性がイキそうだったら…とにかく頑張るしかありません。

女性の中イキを優先したいなら、自分の射精欲求を抑えるしかないのです。

ちなみに、女性の快感は、少し角度が変わっただけで豹変します。特にポルチオ周辺は、痛くなるか気持ちよくなるかの二択だと思ってください。良い角度が見つかったら、その角度を重点的に突くべきです。

寝バックは中イキ開発が可能な体位。マスターすれば一つの武器になる

バックよりも肉壁の圧を感じやすく、正常位よりも挿入度が深くなる寝バックは、中イキ開発をしやすい体位です。

中イキしたことがない女性に対しては、寝バックをおすすめします!

ミケランジ
中イキさせると、男にとっても嬉しいメリットがあるよね。

女性を中イキさせるメリット

  • 男としての満足感を得られる
  • 中イキを経験した女性は、セックスに積極的になる傾向がある
  • 何より、お互いがセックスを楽しめる

正常位や基本の後背位ばかりしているカップルは、ぜひ寝バックを取り入れてみましょう。

女性が股を大きく開くような恥ずかしい体位というわけではありませんし、女性側も受け入れやすいはずです。

セックスのマンネリ化防止のためにも、いろんな体位に挑戦すると、最高のセックスのやり方が見つかるかもしれませんよ。

また、中イキを体験してみたいと思っている女性に対して、一つのアピールポイントになります。知り合いに寝バック一つを武器にネトナンを数多く成功させている人がいるくらいです。

"オトコ"を上げる魔法のアイテム

精力剤おすすめランキング

無料オフパコメルマガ講座サイトでは書けない「オフパコするための極意」について、講座形式で学んでいくメルマガです。

「やるべきことが180度変わった」と評判を多くいただいており、裏垢の運用に悩んでいる人にぜひ読んでもらいたい内容です。

無料メルマガ講座に参加する

-セックステクニック
-,

Copyright© Men's Pleasure(メンズプレジャー)|オフパコ・出会い系アプリ(ネトナン)・最高の射精を追求 , 2020 All Rights Reserved.